美白で困っていませんか?

  • 20代以上でニキビができる
  • 顎、フェイスライン中心にニキビができる
  • 洗顔をしても治らない
  • 治ってもすぐに繰り返す
  • 生理前にニキビができやすい

 

これらの特徴にあてはまる場合は大人ニキビと言えるでしょう。
実は全然違う大人ニキビと思春期ニキビ。同じケア方法だでは治すどころか悪化する一方、なんてことも。
ここでは大人ニキビの原因とケアの方法を紹介していきます!


思春期ニキビと大人ニキビ 2つの違う点とは?

大人ニキビ

以前は10代の象徴と言われていたニキビ、最近では20代からできる「大人ニキビ」で悩む人が増えてきています。思春期ニキビと大人ニキビ、実は大きく2つ違う点があるんです。

ニキビのできる場所が違う!

10代のニキビは皮脂の過剰分泌が原因のため、顔の中でもオイリーな部分にできることが多かったはず。例えばおでこなど、Tゾーン部分です。それに対してオイリーな部分ではなく顎(アゴ)やフェイスラインといった部分にできるのが大人ニキビの特徴。

ストレスの影響を受けやすい

もちろん10代だってストレスがあるのはわかっていますよ(笑)ただ、ストレスからニキビが発生したり悪化したりするのは大人ニキビの方が多いんです。ストレスは心にも体にもよくなさそう、ということはわかりますが、実際どう影響するのかはよくわからない、という人の方が多いでしょう。

 

「場所」と「ストレス」実はこの二つの特徴にはホルモンがかかわっています。大人ニキビのケアは、この肌のゆらぎにやさしく対応することが大事です。

 

ゆらぎがちなな大人ニキビ肌もやさしくケア

ルナメアAC

ルナメアAC

ルナメアACはサリチル酸不使用の肌に優しいニキビ用コスメ。独自の技術でニキビの原因になじんで浸透!低刺激なので不安定な大人ニキビ肌におすすめです。洗顔料、化粧水、保湿クリームの3点セットが1,000円という手軽さも嬉しいですね。

 

ルナメアACの公式サイトはこちら

ルナメアACの体験談はこちら

 

思春期ニキビと大人ニキビ 2つの違う点とは? 大人ニキビの原因 1 : ホルモンバランスの乱れ ホルモンバランスを整えて大人ニキビを治すには? 部位別 大人ニキビ 場所によって原因が違う?! 大人ニキビ : NGなことはコレ! 大人ニキビを治す、おすすめのスキンケアは?

▲ページの先頭へ

大人ニキビの原因1 : ホルモンバランスの乱れ

そう、大人ニキビの原因はホルモンバランスの乱れからくるものが多いんです。そのため、思春期のニキビに比べると比較的長いびいたり繰り返しうやすい傾向があるようです。

 

そもそも10代の思春期ニキビの原因は皮脂の過剰分泌からくるものがほとんど。そして大人のニキビも男性ホルモンが鍵を握っています。実は男性ホルモンは皮脂の分泌を促進させる作用があるんです。

 

思春期ニキビは皮脂過多が原因

思春期ニキビに悩む10代の頃は男女ともに成長期で、男性らしく、女性らしくなるためにそれぞれホルモンの分泌量が増えてくる時期ですよね。そんな訳で男子は男性らしくなるために男性ホルモンの量が増え、結果皮脂も増え、ニキビができるという流れ。

 

実は10代のニキビが悪化しやすいのは男性、逆に20代以降の大人ニキビに悩んでいる人は女性が多いといわれています。20代以降になると男性はすでに男らしく成長をしているので男性ホルモンが落ち着きやすく、比較的大人になるとニキビが治りやすくなるんです。

 

大人ニキビはストレスが原因

逆に女性も本来は落ち着いていてもいいはずなのに「ストレス」によってホルモンバランスがくずれ、男性ホルモンが多くなってしまうのです。その結果、男性ホルモンの影響が出やすいアゴ、フェイスラインといった髭が生える場所にニキビができることに。

 

ちなみに男性ホルモンはいくつか種類があるのですが、思春期ではDHEA-Sという血液中のホルモンの値が高くなることでニキビになりやすくなるといわれています。ですが大人になってからのニキビは数種類の男性ホルモンの数値が高くなることが多いようです。

 

赤ちゃんもホルモンバランスで肌荒れを起こす

また、DHEAというホルモンは生まれたばかりの赤ちゃんと思春期で分泌量のピークとなります。お肌ツルツルすべすべのイメージが強い赤ちゃんですが、実はニキビもできやすいんです!私も何度も見かけたことがありますが、これも数か月経つごとにだんだん落ち着いてくるんですね。

 

そんなDHEA、女性の場合は30代後半でもう一度分泌のピークがくるんです。そのため40代になってもニキビに悩む女性が少なくないんですね。大人の女性のお肌は特にホルモンに振り回されて揺らぎがち。ゆらぎ肌に合ったスキンケアを取り入れたいところです。

 

天然クレイのローションがうるおいベールでゆらぎ肌を守る

ビーグレン

ビーグレン

うるおいベールが外的刺激から肌をやさしく守ってくれるクレイローションは炎症を抑える効果もあるのでニキビ肌におすすめ。独自の浸透技術でビタミンCが肌の奥まで届き、皮脂のバランスを整えます。
1週間使えて1,800円とお手頃なのも魅力。しかも365日返金保証!

 

治りにくい大人ニキビ肌の奥まで届いて留まるから効果が続く、リピート率98.5%の大人ニキビ改善プログラムです。

 

ビーグレンの公式ページはこちら

ビーグレンの体験談はこちら

ストレスがホルモンバランスを乱す!その原因は?

大人のニキビはとても複雑な要因が絡み合ってできています。その中の一つが先ほど紹介したホルモンバランス。

 

ファストフードもストレスの原因?!

睡眠不足、運動不足やファストフードばかりの食生活・生活リズムの乱れ、そしてストレスといった内的要因によってホルモンバランスに乱れが出てきてしまいます。こうしたストレスを感じると、まずストレスに抵抗するためのホルモンが分泌され、ストレスに備えようとします。

 

ところが対ストレスホルモンには男性ホルモンの量を増やす働きもあり、それによって皮脂の分泌も活発になります。対ストレスホルモンがあることでストレスに負けない心身の状態を保てるわけですが、この状態が続けば皮脂の過剰分泌になってしまいますよね。

 

つまり男性ホルモンが多くなると皮脂増えてニキビのできやすい肌状態になってしまうわけです。そして男性のヒゲが生える部分のアゴからフェイスラインにニキビができてしまうということなんですね。

 

なぜニキビがストレスに影響を受けるのか、改めてメカニズムを見ると納得ですよね。

 

▲ページの先頭へ

生理前のニキビもホルモンバランスの乱れから

普段はニキビができないのに、生理前後になるとできてしまうという人も多いのではないでしょうか。こちらもやはりホルモンバランスの乱れが原因と考えられています。

 

生理前のニキビもホルモンバランスの乱れが原因

女性は主に2つの女性ホルモンの分泌量が変動することで排卵や生理などを起こしています。生理後は美肌ホルモンとも呼ばれる「エストロゲン」が多くお肌の調子もいいのですが、排卵後~生理前に多く分泌される女性ホルモン「プロゲステロン」は皮脂を分泌させる働きがあるんです。

 

プロゲステロンは妊娠にかかわるホルモンなので皮脂だけではなくほかにも体に変化が見られます。代表的なものは「便秘」です。なぜプロゲステロンが便秘を引き起こすのか説明すると・・・。

 

・腸の動きを鈍くさせる作用 ※1
・体内に水分をため込む作用 ※2

 

の二つの作用があるからなんですね。

 

プロゲステロンの分泌が増える生理前は「皮脂量の増加」「便秘」とニキビまっしぐらコース!おまけにいつもよりお肌が敏感になっている時期もであるので、ニキビケアは慎重に!皮脂が多いので油分少な目、そして低刺激なものを選びましょう。

 

ちなみに生理前のニキビは思春期でもできやすいニキビのひとつです。

 

※1 妊娠中に子宮が収縮すると流産の危険があるため、簡単にいうと近くにある腸も収縮(ぜんどう運動)が抑えられてしまうんです。

 

※2 妊娠中は血液量を増やす必要があり、その為に水分も必要となります。
そのため体中で水分をため込もうとするのですが、腸からも水分を吸収してしまうので便が硬くなってしまい便秘がちになる人も。

ホルモンバランスを整えて大人ニキビを治すには?

大事なのは睡眠!それから食事

ストレスに負けないように心や体には様々な仕組みがあるわけですが、代わりにどこかにダメージを残すことも少なくありません。

 

大人ニキビにはしっかり睡眠

睡眠不足ならしっかり睡眠を確保、食生活が乱れていればバランスに気を付けましょう。ただし、正しい食事を心がけるあまり、激務なのに帰宅後に食事を作ったり早起きしたりと睡眠時間を削ってまで無理に対応しては余計なストレスの元になってしまいます。

 

この場合はとにかく睡眠確保が最優先!食事で足りない部分はサプリで補う位でもOKなんです。つまりそれ位に睡眠って大事なんですよ。

 

サプリで食生活をサポート!

きらりのおめぐ実

きらりのおめぐ実

ニキビにうれしいビタミン群だけではなく、腸内環境を整えるビフィズス菌やオリゴ糖や、還元力の高いクチナシや抗酸化力の高いポリフェノールも配合。ニキビのないお肌に必要なたくさんの栄養素が詰まっているサプリ。

 

定期購入なら初回はなんと64%OFFの1,980円!毎日の食事にプラスするだけでニキビに負けないお肌を実感できますよ。

 

きらりのおめぐ実の詳細はこちら

きらりのおめぐ実の体験談はこちら

大人になってニキビがなかなか治らなかった頃、残業続きでくたくたなのに必死にごはんを作って食べていたことがありました。もちろん、お弁当も手作り(笑)

 

ある時疲れがピークに達して、「もう寝よう!しばらくはひたすら寝よう!」と決めて、外食やコンビニごはんにサプリをプラスして数日過ごしていましたが、さほどニキビが悪化しなかったんですよね・・・。むしろたっぷり寝た分体もスッキリ!

 

それからは無理に食事でどうにかしようとせず、サプリを活用するようにしています。

運動やアロマでのリラックスも取り入れましょう

無理せずリラックスすることが大事

運動することで自律神経が安定し、心地よい疲労感からしっかり眠れるようにも。また運動することでニキビのもとになりやすい便秘も解消しやすくなります。

 

よく食べ、よく寝て、よく動く。

 

当たり前のことだとわかっていても、仕事や付き合い忙しい大人ニキビ世代には難しいもんです・・・。完璧を目指すとまた新たにストレスの元になるので、ちょっと気を付けよう!位でちょうどいいのかもしれませんね。

 

リラックスできるようにアロマの力を借りるのもよいでしょう。アロマオイルの中にはリラックスだけではなくホルモンの働きをサポートしてくれるものもあるんですよ。

どんなに気をつけててもできちゃう!そんな時はサプリもおすすめ

睡眠、食事、運動・・・。自分でストレスにならない範囲で気を付けててもどうにもならない場合、もうお手上げなのでしょうか?女性の場合は皮膚科によってはホルモン治療をするところもあり、ピルを処方されることもあるんです。

 

ピルは強制的にホルモンバランスを整えてくれる半面、人によっては副作用が出ることも少なくないので、ピルはちょっと・・・と避ける人が多いのが現実です。

 

ハーブ

そんな人にはホルモンを整える働きのあるハーブがおすすめ。女性ホルモンといえばイソフラボンも有名ですが、最近注目されている「チェストベリー(チェストツリー)」はヨーロッパでは古くから婦人病に悩む女性に愛用されていたハーブ。

 

最近では「PMS(月経前症候群)」治療薬にも配合されているんです。ハーブティも人気ですが、効果を実感したいならサプリが手軽に取り入れられるのでおすすめです。

 

自然の力でやさしくホルモンバランスを整えるサプリ

ルナベリー

ルナベリー

チェストベリーをはじめ、ホルモンを整える働きのある月見草オイルやイソフラボンの配合のサプリ。

 

初回は500円、さらに4ヶ月試して合わなかった場合でも4ヶ月分全額返金してくれるうれしいシステム!4ヶ月分の全額返金は相当商品に自信があるということ。

 

自然の力でやさしく整えてくれるので薬よりも飲みやすくおすすめです。

 

ルナベリーの詳細はこちら

 

思春期ニキビと大人ニキビ 2つの違う点とは? 大人ニキビの原因 1 : ホルモンバランスの乱れ ホルモンバランスを整えて大人ニキビを治すには? 部位別 大人ニキビ 場所によって原因が違う?! 大人ニキビ : NGなことはコレ! 大人ニキビを治す、おすすめのスキンケアは?

▲ページの先頭へ

部位別 大人ニキビの原因

頬やフェイスラインは乾燥しやすい?!

思春期と大人ではニキビの特徴こそ違うものの、ニキビができる過程そのものに違いはありません。ターンオーバーが乱れて毛穴の出口を角質がふさいでしまい、盛んに分泌された皮脂が毛穴にたまってしまう、その皮脂をもとにアクネ菌が発生して炎症を起こす、というのは同じなんです。

 

ただ、「皮脂の分泌が過剰になる」「ターンオーバーが乱れる」原因が思春期と大人では違うということなんですね。

 

ドライフラワーはきれいだけど、乾燥肌はニキビの原因!

10代の頃は成長期に伴って男性ホルモンが増えたことによる過剰な皮脂分泌が原因のひとつ。ところが20代以降の大人ニキビの場合は乾燥が原因となって皮脂の過剰分泌が起きるという特徴があるんです。特に頬やフェイスラインのニキビは乾燥が原因であることも少なくありません。

 

乾燥と油分、対極にいる二つには親密な関係が。ニキビを避けるために保湿を怠っているとお肌はどんどん乾燥が進みます。するとお肌は自らを守るために皮脂をどんどん分泌して表面を潤そうとするのです。

 

こうした時、乾燥からくる皮脂分泌だと分かればいいのですが「オイリー肌になっちゃった!」とさらに保湿控えめなスキンケアにすると表面はテカテカなのに内側は乾燥している「インナードライ」と呼ばれる状態になってしまいます。

 

乾燥が進むとターンオーバーも乱れがち、しかも皮脂の分泌量は多い、となってニキビができるというわけ。大人のニキビは清潔にするだけではなくきちんと保湿をすることも大事なんです。

 

クレイローションがうるおいベールでお肌を守る

ビーグレン

ビーグレン

うるおいベールが外的刺激から肌をやさしく守ってくれるクレイローションは炎症を抑える効果もあるのでニキビ肌におすすめ。独自の浸透技術でビタミンCが肌の奥まで届き、皮脂のバランスを整えます。
1週間使えて1,800円とお手頃なのも魅力。しかも365日返金保証!

 

治りにくい大人ニキビ肌の奥まで届いて留まるから効果が続く、リピート率98.5%の大人ニキビ改善プログラムです。

 

ビーグレンの公式ページはこちら

ビーグレンの体験談はこちら

口回りの大人ニキビ

大人でも暴飲暴食や食生活が乱れたときなどに口周りにニキビができやすいといわれています。もちろん原因も思春期と同じ、胃腸の疲労とビタミンB群の消費!ストレスと清潔を保ち、食生活に気を付けることで予防しましょう!

 

朝食を抜いている人、多いんじゃありませんか?一食抜いた後の食事は普段以上に胃の負担になることも。

 

空腹時のコーヒーはお肌の大敵?!

また胃が空の状態でコーヒーを飲んだりすると、カフェインが強いため胃が荒れたり炎症をおこしてしまう可能性があります。胃の炎症はニキビの原因になりやすいので、一食抜きはできるだけ避けましょう。

 

頬のニキビケアのページでも載せていますが、朝食を取る時間がない場合は1杯の豆乳を飲むだけでもいいんです。豆乳に牛乳を足すとさらにおすすめ。飲みやすくなるだけではなく、栄養バランスや利用の効率、そして胃を守る働きもアップするんですよ。

 

普段の食事だけでバランスよく栄養を摂取するのは難しいもの。そんな時にはサプリを取り入れてみるのもよいでしょう。

口周りの皮膚は薄いのにハードワーク

実は目元だけではなく口周りの皮膚も薄い、というのはご存知ですか?目元の皮膚が薄いのは知っている人が多いと思うのですが、口周りに関しては意外と知らなかったりします。

 

なので目元はスキンケアも丁寧にやるし、洗顔でも最後に洗うのに、口周りはサっと洗っておしまい!という人も多いのではないでしょうか。

 

飲んだり食べたりおしゃべりしたり、口もとは大忙し!

そんな皮膚の薄い口周り、乾燥しやすいし毛穴も小さめ、なのに、よく動かす口の近くにあるもんだからとってもハードなんです^ ^ ;

 

大人の女性の場合、落ちにくいリップメイクなどを使っているとポイントメイクリムーバーなどでクレンジングすることも。男性の場合は唇の上部分はヒゲを剃る箇所でもありますよね。クレンジングや髭剃りでバリア機能が低下しやすいのでしっかり保湿して、角質が毛穴をふさがないようにしてあげることが大事です。

額(おでこ)の大人ニキビ

おでこのニキビは皮脂の分泌が多くなることが原因であることが多いので、皮脂が落ち着く20代以降はできにくい、といわれています。それでもたまにポツッとできちゃうことも。大人ニキビの場合はどちらかというと外的要因が多いようです。

前髪の刺激

髪や整髪料が刺激になることも

前髪が触れているだけではなく、その前髪にワックス等の油性の整髪料がついているとそこからニキビにつながりやすくなってしまうんです。

 

ニキビができてしまったら前髪ができるだけ触れないようにアレンジしてみましょう。おでこを出すのは抵抗があるかもしれませんが、思い切って出してしまうと治るのも早いのでおすすめです。

 

クレンジング

ほとんどの女性がメイクをしていると思われますが、クレンジングは十分ですか?リキッドファンデーションなど油分の多い化粧品が落ちきっていないと、そこから毛穴がつまりニキビなってしまうことも!生え際までしっかりメイクを落として、すすぐようにしましょう。

 

逆にしっかり汚れを落とそうとしすぎて過剰なクレンジングをしていませんか?お肌に必要な油分すらすっかり落としてしまって、お肌が乾燥してしまい皮脂の分泌が増えている可能性も。

思春期ニキビと大人ニキビ 2つの違う点とは? 大人ニキビの原因 1 : ホルモンバランスの乱れ ホルモンバランスを整えて大人ニキビを治すには? 部位別 大人ニキビ 場所によって原因が違う?! 大人ニキビ : NGなことはコレ! 大人ニキビを治す、おすすめのスキンケアは?

▲ページの先頭へ

大人ニキビ : NGなことはコレ!

一つあるだけでも気が滅入るニキビ。治すことばかり考えて、正しい方法でケアしないと悪化してしまうことも。

殺菌効果があるものは成分に注意

「ニキビはアクネ菌が原因!殺菌効果のあるものを使えば大丈夫!」と考えがちですが、殺菌成分によっては大人ニキビには合わないものもあるんです。たとえばイオウ。

 

皮膚科でもイオウの軟膏が処方されたりしますが、殺菌効果や角質を柔らかくしてくれる作用があるものの、脱脂作用もかなりのもの。乾燥からくる皮脂の分泌過剰の場合はさらに悪化させてしまう可能性があるんです。皮脂の多い10代の思春期ニキビではよくても大人ニキビにはNGです。

乾燥対策で油分多めのケアはアウト!

ニキビができやすいお肌には油分多めのスキンケアはNG

乾燥から皮脂が過剰分泌されるということで、油分多めのクリームなどを使って保湿する人も多くみられます。ところがニキビの原因は油分。これが毛穴にたまってアクネ菌のエサとなりやすいんです。

 

アクネ菌を必要以上に増やさないためにも油分の少ない保湿をするようにしましょう。

大人ニキビには正しいクレンジングも大事

昔はニキビにはメイクをするなという皮膚科のお医者さんも多かったのですが、今は紫外線によるニキビへの影響を考えて軽いメイクを推奨することも。大人の場合は職種によってはキチンとメイクする必要があることもあり、その場合は正しいクレンジグが必須。

 

ニキビ肌にはどんなクレンジングが良いのでしょう?

ふき取りシートでのクレンジングは絶対ダメ!

まずアウトなのがふき取りシートでのクレンジング。洗顔と違って、クレンジングの場合は油分を使ってまず化粧品をお肌から浮かせる必要があります。その後界面活性剤の働きで水で洗い流せるようになっているんですね。

 

で、問題のふき取りシートの使い心地はというと、ほとんど化粧水のような水っぽいテクスチャ。つまり油分がほとんどなく界面活性剤の力だけで汚れまで浮かせているということなんです。

 

界面活性剤はお肌に必要な油分も奪ってしまいますし、バリア機能も壊してしまう恐れも。そのうえふき取りということでお肌をこするという刺激までついてくる、というわけで絶対やめたほうがいいクレンジングです。疲れてる時には便利なんですけどねー・・・。

おすすめはオイルクレンジング

オイルクレンジングはかなりクレンジング力高めですが、素早くメイクになじむのでクレンジング時間が短くですむんです。触れる時間もすくないので、結果的にお肌への負担も少なめ、というわけ。オイルクレンジングでもできるだけ低刺激で、ノンコメドジェニックタイプを選ぶようにしましょう。

 

オイルクレンジングの場合はダブル洗顔必須です。油分と界面活性剤をしっかり洗い流しましょう。

思春期ニキビと大人ニキビ 2つの違う点とは? 大人ニキビの原因 1 : ホルモンバランスの乱れ 部位別 大人ニキビ 場所によって原因が違う?! ホルモンバランスを整えて大人ニキビを治すには? 大人ニキビ : NGなことはコレ! 大人ニキビを治す、おすすめのスキンケアは?

▲ページの先頭へ

ダマスクローズの香りで女性ホルモンを整えてくれる

ラ・ミューテは国産のダマスクローズを使用

精油の女王とよばれる程の香りを持つダマスクローズ。とても希少なこのダマスクバラ花水を使用しているラ・ミューテはとても芳醇な香り。ダマスクローズの香り、大人ニキビの原因である女性ホルモンの乱れにも働きかけてくれるんです。リラックス効果だけじゃないんですね~。

 

ラ・ミューテのスキンケアすべて、ダマスクバラ花水を使用しています。ホルモンを整えてくれるというコンセプトのスキンケアライン、かなり珍しいのではないでしょうか?

油分が少ないのにしっかり潤う!

ラ・ミューテはしっかり潤う

ラ・ミューテは油分が少ないのに保湿大人ニキビの乾燥をケアにぴったり。化粧水に配合されているナノコラーゲンとナノヒアルロン酸、そして保護美容液にはプラセンタやペプチドといったエイジング効果の高い成分だけではなく、注目の保湿成分であるセラミドを贅沢配合。

 

もちろん洗顔料もニキビの元になる油分や汚れ、古い角質をしっかり洗いあげてくれるのに潤いをとりすぎない、優秀なアイテムなんです。お肌のバリア効果を高め、ニキビだけではなく肌トラブルの原因となる乾燥からも守ってくれるんです。

ニキビで敏感になっているお肌でも使える低刺激処方

保存料であるパラベンをはじめ、石油系合成界面活性剤、鉱物油やアルコール、そして合成着色料といったお肌の刺激の元になる成分をカット。もちろん全製品パッチテスト済み。

 

ホルモンバランスを整えてくれるのに、ニキビになりにくい保湿も叶う。ラ・ミューテは大人ニキビに悩む人にぴったりといえるスキンケアラインといえるでしょう。

 

ラ・ミューテを実際に使った効果は?
大人ニキビに悩む当サイトの読者さんがラ・ミューテを実際に体験!お手上げ状態だった大人ニキビ、果たしてどうなったのでしょう?

 

気になるレビューはこちら!

 

ニキビケア商品レビュー一覧

★他にもこんな記事が読まれています

ほっぺ(頬)のニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

ほっぺのニキビの原因はアレ!頬ニキビを治す方法とは

おでこ・額のニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

おでこを隠すと悪化する!額のニキビの原因と治す方法とは

顎・フェイスラインのニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

顎ニキビは神頼み?!厄介なフェイスラインニキビについて

口周りのニキビ特徴と治し方はこちら

Click!

口周りのニキビはアレが原因!気になるケア&治す方法

クレーター・赤みなどのニキビ跡の予防とケアはこちら

Click!

クレーター・赤み等ニキビ跡の原因や予防・ケアする方法

乾燥肌のニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

乾燥するのにニキビができるのはナゼ?その原因を紹介!


ページの先頭へ