顎(フェイスライン)のニキビの特徴と治し方

顎、フェイスラインのニキビ

顎(あご)の周辺は肌のターンオーバーが遅いためニキビが治りにくく、ニキビ跡も残りやすい部位です。特に男性は強い炎症性ニキビが出来やすく、ケロイド状のニキビ跡が残ってしまうことも!早めの適切なケアでニキビの悪化を防ぐことが大切です。

あごニキビの原因も毛穴の皮脂づまり

フェイスライン(Uゾーン)はTゾーンと同じく皮脂の分泌が多い場所。そのためニキビができやすい場所でもあります。

 

女子の場合、生理前にフェイスラインのニキビに悩むことが多いはず。生理前は男性ホルモンの分泌が活発になるため、特にニキビが出来やすいんですよね。

 

男性ホルモンが原因となる思春期ニキビの対策は頬(ほっぺ)の思春期ニキビ、特徴は何?治し方は?で紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。

 

また乾燥肌や敏感肌の人も肌のバリア機能が弱まっているため、肌が自らを守るために皮脂の分泌を増やしている状態です。まずは肌のバリア機能を正常に近づけるように、スキンケアを丁寧に行うことが大切です。

 

大人気のニキビケア用スキンケア

プロアクティブ+

プロアクティブ+

テレビCMでもおなじみのプロアクティブ+ですが、知名度だけでなく実力もすごいんです。@cosmeのトライアルキット部門ランキングで1位になったこともあるんですよ(2016年12月現在は2位)。期間限定で今ならもらえる電動ブラシは肌の古い角質や毛穴の汚れを優しくオフするのにピッタリ!コードレスなのでお風呂でも使えます。

 

プロアクティブ+の詳細はこちら

 

【画像は@cosmeから転載したものです】

 

 

肌への刺激もニキビの原因

フェイスラインにニキビができやすい原因の1つに、肌への刺激があげられます。癖でついついアゴやフェイスラインを手で触っている人も多いもの。うっかり雑菌が付いた手でニキビをいじったりしていませんか?

 

頬杖

 

授業中に長時間頬杖ついたりしていませんか?ペンでアゴをカチカチしてみたりとか。それもみんなニキビの原因になりますよ~。

 

あと気を付けたいのがスマホ(ケータイ)です。スマホやLINEは楽しくてついつい長電話しがちですが、顔に押し当てているそのスマホも手も、雑菌だらけですよ?

 

スマホの液晶画面上に繁殖する雑菌の数は、便器よりずっと多いそうです。。スマホの表面はこまめにキレイに拭くなどした方が良いかもしれませんね。

 

このようにフェイスラインはニキビの原因となる刺激や雑菌との接触がとても多い場所。フェイスラインのニキビを治すためには刺激を極力減らすように、生活を改善してみてください。

 

クレイローションのうるおいベールで刺激からお肌を守る

ビーグレン

ビーグレン

うるおいベールが外的刺激から肌をやさしく守ってくれるクレイローションは炎症を抑える効果もあるのでニキビ肌におすすめ。独自の浸透技術でビタミンCやうるおい成分が肌の奥まで届きます。
1週間使えて1,800円とお手頃なのも魅力。しかも365日返金保証!

 

治りにくいニキビ肌の奥まで届いて留まるから効果が続く、リピート率98.5%のニキビ改善プログラムです。

 

ビーグレンの詳細はこちら

 

マスクが肌への刺激になる場合も

フェイスラインにニキビができやすい原因のうちに実はマスクの着用もあげられます。

 

マスクとの摩擦による刺激や、長時間使用でマスクの内部が蒸れてアクネ菌(ニキビ菌)が繁殖しやすい環境ができたりするからです。

 

ニキビを隠すために付けているとマスクが、新しいニキビの原因になったのではたまりません。これを予防するにはマスクは大き目のものを選び、長時間の使用は控えること。そして常に清潔なマスクを使用することが大切です。

 

フェイスラインにニキビを作らない、悪化させないためにも、マスクは大きめの清潔なものを使うように心がけましょう。

 

男性はヒゲソリがニキビの原因かも!?

ヒゲが濃い目の男子には残念なお知らせです。毎日のヒゲソリがニキビの原因かもしれません。

 

思春期頃の肌は大人に比べて弱く、簡単にカミソリの刃で傷ついてしまいます。傷つけられた肌はバリア機能が低下していますから、雑菌が繁殖しやすい状態です。するとニキビが出来やすくなってしまう、というワケです。
もしヒゲが濃い目の男の人でフェイスラインのニキビが繰り返しているという場合、ヒゲソリが原因の可能性を疑ってみましょう。また髭ソリにはシェービングジェルを使って、カミソリの刃は清潔な物を使うように心がけてください!

 

毎日のひげそりを丁寧にするのもフェイスラインのニキビケアに繋がりますからね。

 

虫歯もフェイスラインのニキビの原因?

意外に思われるかもしれませんが、フェイスラインにできるニキビの原因の1つに虫歯があります。

 

え?!虫歯?!とビックリされるかもしれませんね。虫歯や歯周病が悪化すると歯茎に膿が溜まったり歯根からガスが発生することがあります。これらの毒素が原因でニキビとなるんだそうです。

 

虫歯治療

 

虫歯がある人は放置しないで、早めに治しておきましょう。これもニキビケアになるわけですからね。たかが虫歯、たかがニキビと思うなかれ!早めのケアが結局は自分のためなんですよ!

 

洗顔、保湿もしっかりと!

アゴ周りは窪みがあったり、丁寧に洗わないと汚れも落ちにくい場所です。洗顔は優しく、丁寧に、が基本です。皮脂を落とさなきゃ!ってゴシゴシ洗いは絶対にやめましょう。
洗顔の刺激が原因でニキビができちゃいますからね。

 

正しい洗顔法についてはニキビケアにおける基本的な洗顔方法を読んでください♪

 

ブレンドされた6種の天然クレイが美肌を実現

クリーミュー

クリーミュー

6種のクレイ(泥)が肌を傷つけることなく毛穴の汚れをしっかりキャッチ!しかも肌に必要なうるおいは残してくれるので洗いあがりはすっきり・しっとり。超濃密なモコモコ泡の洗顔がクセになると人気の洗顔料です。

 

クリーミューの詳細はこちら

 

皮脂たっぷりのオイリー肌も、皮脂が少なすぎる乾燥肌も、同じようにニキビの原因になってしまいます。乾燥もせず、かといってべとつかない普通肌こそニキビに強い健康肌といえます。

 

乾燥気味の人や、洗顔後の保湿が適当になりがちな男の人には、トリートメント効果の高いファーストクラッシュがおすすめです。
これひとつで洗顔後の保湿も必要ありません!
もちろん乾燥肌の人は、洗顔後に化粧水等使っても大丈夫!

 

適度な洗浄力でニキビに強い健康肌に

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュ

ニキビケア化粧品には珍しい「オールインワンタイプ」の洗顔料です。これ1つで「洗顔」「保湿」「トリートメント」が済ませられる手軽さと、確かな効果でネットの口コミでも人気です。サリチル酸を配合しており、肌を柔らかくして角質の詰まりを防ぐ効果が期待できますよ。

 

ファーストクラッシュの詳細はこちら

ファーストクラッシュはクリームタイプの洗顔料で洗浄力はそれほど強くないので、皮脂の分泌が極端に多い人には向いていません。そういう人には固形型のニキビ用洗顔石鹸「Non・A」の方をおすすめします。

 

ニキビに強い健康肌を維持するためには洗顔後の保湿ケアがとっても大切!洗顔だけで済ませると、急激に乾燥してニキビの悪化に繋がりかねません。洗顔と洗顔後の保湿はニキビケアのワンセットと考えてください。

 

洗顔後のフェイスラインの保湿におすすめ

ルナメアAC

ルナメアAC

ルナメアACはサリチル酸不使用の肌に優しいニキビ用コスメ!大人ニキビにも思春期ニキビにも安心して使えます。ノンコメドジェニックテスト済みなのでニキビのできた敏感肌の方にもおすすめです。洗顔料、化粧水、保湿クリームの3点セットが1,000円という手軽さも嬉しいですね。

 

ルナメアACの詳細はこちら

 

まとめ

アゴやフェイスラインは普段から様々な刺激にさらされ、その割に紫外線やスキンケア対策も疎かになりがちな場所。更にホルモンバランスの影響も受けやすいので、なかなか治らないニキビでお悩みの方も多いはず。

 

しかしニキビケアは一日にしてならず!です。なかなか治らない、ケアがめんどうくさい、という理由でほったらかしにしておくと将来ニキビ跡で後悔することになるかも。

 

悩んでいるだけじゃダメ!出来ることから始めてみましょう!毎日のニキビケア、一緒に頑張りましょう!

 

ニキビケア商品レビュー一覧

 

最近は大人になってからもニキビに悩む人が増えています。「大人ニキビ専用ページ」もありますので、大人ニキビにお悩みならこちらも参考にしてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

大人ニキビの方はこちら

★他にもこんな記事が読まれています

ほっぺ(頬)のニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

ほっぺのニキビの原因はアレ!頬ニキビを治す方法とは

おでこ・額のニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

おでこを隠すと悪化する!額のニキビの原因と治す方法とは

口周りのニキビ特徴と治し方はこちら

Click!

口周りのニキビはアレが原因!気になるケア&治す方法

大人ニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

思春期とは原因が違う!?大人ニキビを治したい!

クレーター・赤みなどのニキビ跡の予防とケアはこちら

Click!

クレーター・赤み等ニキビ跡の原因や予防・ケアする方法

思春期のニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

思春期ニキビは〇〇のコントロールが重要!原因とケア方法


ページの先頭へ