ニキビを予防する食事とは?食べていいもの、悪いもの

 

ニキビでお悩みなら食事にも気を配りましょう。「お腹が膨れれば何でもいい」「好き嫌いが結構多い」ではニキビはなかなかりませんよ?化粧品による洗顔や保湿といった外側からのケアと同時に、肌によい栄養をたっぷり摂るなど体の内側のケアも同じくらい大切なのです!


思春期ニキビを治すために積極的に摂りたい栄養素

野菜

思春期ニキビ予防、改善のために欠かせない主な栄養素は次の通りです。ビタミン類はどれも大切ですし、亜鉛や食物繊維もニキビを治すためには積極的に摂ってほしい栄養です。

ビタミンA 皮膚を修復し肌のターンオーバーを促す。緑黄色野菜やレバ―などに多く含まれる。
ビタミンB群 B1、B2、B6などのビタミンB群は皮膚の発育を促し、皮脂分泌を抑える。大豆製品、卵、魚類、乳製品などに多く含まれる。
ビタミンC コラーゲンを生成し、メラニン色素の生成や皮脂分泌を抑える。果物や野菜などに多く含まれる。
ビタミンE 抗酸化作用、血行促進、ホルモンバランスを整える働き。ごま、アボカド、うなぎなどに多く含まれる。
亜鉛 新陳代謝を活発にする働き。牡蠣(カキ)、うなぎなどに多く含まれる。
食物繊維 腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整え便秘の解消をする働き。便秘はニキビの原因にも。ゴボウ、納豆などに多く含まれる。

 

見ても分かる通り、ニキビに良い栄養が摂れる食品ってほとんどが野菜や魚ばかりです。そして実は和食に良く使われる食材がほとんどです。和食はヘルシーだとよく言われますが、本当にそうですよね。
お肌のためにも和食中心の献立に切り替えてみてはいかがでしょうか?

思春期ニキビケアのために摂取をほどほどにしたいもの

ファーストフード

こちらはニキビケアのためにも摂取をほどほどにしておきたい食品(栄養)になります。
どうですか?「普段好んで食べるものが、こちらの表に載っているものばかり」という人は、ニキビが出来て当たり前の食生活と言えるかもしれません。

糖質・脂質 皮脂分泌の原因になる。甘いお菓子、揚げ物などは控えて。肉中心の食生活も控え、野菜中心にしましょう。
刺激物 胃腸に負担をかけるため、ニキビの原因になる。唐辛子やコショウをたくさん使った料理などは控えて。
カフェイン 皮脂分泌を増加させる。コーヒーの飲み過ぎに注意。
チョコレート 化学的な根拠はないが、食べるとニキビが出来やすい人が多いのも事実。食べ過ぎに注意。

よく油っこいものやチョコを食べるとニキビができちゃう、なんて話を聞いたことありませんか?

 

あくまで個人差ではありますが、やはり食べ物によって皮脂の量が変わってきてしまうことがあるようです。

 

例えば甘いもの。
砂糖と皮脂、あまり結びつかないと思いますが、摂取された砂糖は「遊離脂肪酸」というものに分解されます。
遊離脂肪酸は皮脂の分泌を盛んにする働きがあります。

 

油っこいチキン

さらに油っぽいものに含まれている、動物性の油脂。
これは「トリグリセリド」にというものに分解され、皮脂の材料になることに。

 

こうしたものを食べてすぐにニキビができやすい人もいれば、普段は大丈夫でも疲れた時などに食べるとダメ、なんて人も。

 

思春期はダイエットにも興味が出てくる年頃ですが、極端な食事制限などで偏った食事をしているのももちろんアウトですよ!
なんでもバランスよく食べることが大事です。

 

内側からキレイに、必要なものを与えるサプリ

きらりのおめぐ実

きらりのおめぐ実

ニキビにうれしいビタミン群だけではなく、腸内環境を整えるビフィズス菌やオリゴ糖や、還元力の高いクチナシや抗酸化力の高いポリフェノールも配合。ニキビのないお肌に必要なたくさんの栄養素が詰まっているサプリ。

 

定期購入なら初回はなんと64%OFFの1,980円!毎日の食事にプラスするだけでニキビに負けないお肌を実感できますよ。

 

きらりのおめぐ実の公式サイトはこちら

きらりのおめぐ実の体験談はこちら

その他:補足

炭水化物はニキビに悪い?

炭水化物は体内で糖になるためニキビによくないと紹介しているサイトもありますが、その意見は私的には疑問です。

 

炭水化物は体作りに不可欠の栄養素ですし、ニキビ予防のために炭水化物を控えて健康を害するなんて本末転倒になりかね間遠!結論として炭水化物を抜くことはオススメ出来ません。

 

白米

 

ちなみに厚生労働省は1日の摂取エネルギー量のうち、50%以上70%未満を炭水化物で摂取することが望ましいとしています。炭水化物の摂取は、あくまで摂り過ぎが良くないという意味で理解しておくのが良いでしょう。

 

韓国人はキムチをたくさん食べても肌がキレイ?

刺激物は肌に良くないっていうけど、韓国人はキムチをいっぱい食べてお肌がキレイなのに?と思われるかもしれませんが、日本人とは体質が違いますから比べてはいけません!

 

キムチ

 

先祖代々食べ続けているものを体の中で有効活用できるように、私たちのからだは作られています。韓国の人は昔からキムチを食べる伝統の中で体質が出来上がっているので、その刺激も肌に影響しないと考えられます。

 

そのような食習慣が無かった日本人にとっては、やはり刺激物の摂取は控えたほうが無難ですね。

 

ニキビケアのための食事と栄養 まとめ

ニキビケアのためにも食事は、やはり和食がオススメ!野菜をふんだんに使った料理も多く、油分も少なめでヘルシーだと世界的に人気ですよね。逆にレトルト食品やファーストフードはできるだけ控えましょう。

 

また、ニキビを治すためにニキビに良い食材のみ大量に食べる、などの偏った食生活も良くありません。どんなものも摂り過ぎは百害あって一利なしと言えるでしょう。ニキビケアに良い食事のポイントは、1日3食しっかりと、野菜を中心に主食・副食のバランスが取れた食事を心がけることです。

 

ニキビケア商品レビュー一覧

 

最近は大人になってからもニキビに悩む人が増えています。「大人ニキビ専用ページ」もありますので、大人ニキビにお悩みならこちらも参考にしてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

大人ニキビの方はこちら

 

その他のニキビケアに役立つ知識

繰り返しできる思春期ニキビ その理由と解決法
治ったと思ったら次から次へと新しくできてしまう思春期ニキビ。どうして思春期ニキビは繰り返すのでしょうか?ここではニキビが繰り返し出来てしまう原因と根本から解決する方法を紹介しますね♪

ニキビが繰り返しできる理由についてはコチラ

 

 

みんなの思春期ニキビ体験談
思春期ニキビに悩んだ経験を持つ人たちの体験談です。正しい知識にもとづいたニキビケアをしていた人がとても少ないようです。ニキビを早く、確実に治すためには正しい知識にもとづいたニキビケアが大切です。

ニキビの体験談はコチラ

 

 

ニキビケアにおける基本的な洗顔法
ニキビケアの基本である洗顔について、正しい方法を紹介します。洗顔法を間違えるとニキビを悪化させたり肌環境を悪化させてしまいますから、しっかり理解しておいてくださいね!

ニキビにいい洗顔方法はコチラ

 

 

ニキビの根本原因、角栓による毛穴詰まりを防止する方法
毛穴に角栓が詰まるとニキビの原因になることは、みなさん知っていますよね。でも角栓ができる仕組みや予防法は知らない人も多いのでは?というわけで、ここでは角栓について学んでいただきま~す。

角栓による毛穴詰まりを防止する方法についてはコチラ

 

 

知らないと損する!ニキビを悪化させないメイクの秘訣
従来はメイク=ニキビ悪化という図式で皮膚科の先生もメイクを控えるよう指示を出したものですが、最近ではメイクによって必ずニキビが悪化するとは言われなくなってきました。ニキビを悪化させないメイクの秘訣を紹介します。

ニキビにいい洗顔方法はコチラ

 

 


ページの先頭へ