知らないと損!ニキビを悪化させないメイク術

 

ニキビをメイクして隠したいけど、ニキビが悪化しちゃいそうで怖いし・・・という人はこのページをじっくり読んでいってください!ニキビを悪化させずにきれいにメイクして隠す方法をご紹介します。


ニキビを悪化させないメイク法

メイクでニキビが悪化する危険性は、メイク道具が不衛生だったり、化粧品の成分やメイクの方法に問題がある場合に高くなります。そこでここではニキビが悪化しないような化粧品選びやメイクのポイントを一緒に見て行きましょう。

パラベンフリーって肌にいいの?

化粧品を選ぶ上でどんな点に気を付ければ良いのでしょう?ニキビに悩んでいるあなたは、防腐剤を使っていない化粧品が肌に良さそうと思っているかもしれませんね。

 

化粧品は雑菌が繁殖しやすい成分がたくさん入っています。そのため長期間の保存・使用を可能にするには防腐剤を入れている場合がほとんど。代表的な防腐剤に「パラベン」があります。

パラベンフリー

化粧品の宣伝文句で「パラベンフリー」という表示を見かけませんか?フリーなんて書いてあると「肌に良い」と思いがちですが、実はそこに落とし穴があります。

 

「防腐剤が入っているから肌に優しくない」とは言いきれないんです。防腐剤が入っていない化粧品はすぐに品質が落ち、使えなくなってしまうんです。使用期限が切れた化粧品には雑菌がいっぱい・・・、どう考えても防腐剤よりよっぽどお肌に悪いですよね?

 

またパラベンフリーは「パラベン(防腐剤の一種)不使用」という意味で、フェノキシエタノールなど他の防腐剤が何種類も入っている製品もあるんですよ。パラベンは食品添加物としても使われる比較的安全な防腐剤ですから、むしろパラベン以外の防腐剤を使っている方が心配だったりします。

 

つまりパラベンフリーの表示は化粧品の安全性には全く関係がないということです。オーガニック、無添加などもそうですが、この手の化粧品の広告表現は法規制が無いので、心地よい言葉だけにだまされないように気を付ける必要がありますよ。

 

「ノンコメドジェニック」はある程度信頼してよい

敏感肌用やノンコメドジェニックといった表記のある化粧品は、ある程度信用して良いと思います。

 

化粧品メーカーが製品をニキビができにくい成分で作りましたよ、という証明しているのがノンコメドジェニックという表記です。中には実際にパッチテストを行って有効性を確認している場合もありますので、一定の信頼はおけるでしょう。

 

ただし人によって成分が肌に合うか?は異なりますから、あくまで一つの目安になるだけということは覚えておきましょう。

 

思春期ニキビ肌におすすめはミネラルファンデーション

ニキビを目立たないようにカバーするためにオススメしたいのはパウダーやミネラルファンデーション。

 

パウダーファンデーション

 

基本的に肌に浸透していく事もなく、油分も少ないためお肌への負担は軽いとされています。中でもミネラルファンデーションは天然の鉱物から作られているので、お肌に優しくクレンジングも楽というニキビ肌には嬉しいポイントがあります。

 

オススメのミネラルファンデーションは「エトヴォス」。天然ミネラル100%で、防腐剤、香料、着色料など一切入っていません。お肌にも軽い付け心地なのにカバー力がヤバいと口コミでも評判です。良かったら試してみてくださいね。

 

肌へのやさしさにこだわったミネラルファンデ―ション

エトヴォス

エトヴォス

エトヴォスは配合成分へのこだわりがハンパじゃありません!全成分を調べても不安な成分はほぼ入っていませんでした。カバー力もあるのでニキビ肌には最適です!ファンデーション、下地、フェイスブラシの3点セットで4000円相当のところを55%オフの1800円で試せますよ!

 

エトヴォスの公式サイトはこちら

エトヴォスの体験談はこちら

 

メイクの際のポイント

ファンデーションを塗る際は、出来るだけニキビを刺激しないように気を付けてください。どんなに肌に優しいものを選んでも、ブラシやパフでゴシゴシやればニキビも痛いでしょうし、刺激から炎症を起こすこともあります。

 

勿論、道具は清潔を心がけてくださいね。

 

オススメの方法はまずはブラシをお肌に平行に持ち、優しくファンデーションを肌の表面に滑らせます。今度は大き目のパフでこれも優しくトントンしていきます。これだけでかなりお肌へのカバー力は増します。

 

気になるからといって、厚塗りはダメですよ!時間が経つとヨれて余計に目立ちますし、通気性が悪いのはニキビに良くありません。メイクは薄く、軽くがポイントです。

 

コンシーラーはニキビ跡のみ

メイクが崩れてきた時にカバーするテクニックとしては、指先にファンデーションを取り、トントンと優しくタッチしてニキビをぼかすようになじませます。これで刺激を少なくニキビを隠すことが出来ます。

 

コンシーラーはカバー力は高いですが油分が多いため、ニキビを隠すために使用するのはオススメ出来ません。コンシーラーはクレーターニキビ跡のカバーに使うと良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?ポイントさえ押さえていれば、ニキビがあっても特にメイクを控える必要はありません。

 

ただしニキビが出来ているということは肌のバリア機能が低下しているということでもあります。ニキビが悪化しないためには、毎日の洗顔や保湿、食事や睡眠に気をつける事も重要です。ニキビケアも頑張りつつ、お化粧も楽しんじゃいましょう♪

 

ニキビケア商品レビュー一覧

 

最近は大人になってからもニキビに悩む人が増えています。「大人ニキビ専用ページ」もありますので、大人ニキビにお悩みならこちらも参考にしてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

大人ニキビの方はこちら

 

その他のニキビケアに役立つ知識

これが思春期ニキビを予防する食事だ!食べていいもの、悪いもの
思春期ニキビでお悩みのアナタは、毎日の食事にも気を配らないといけません。「お腹が膨れれば何でもいいよ~」「好き嫌いが結構多いし~」とか適当じゃダメですよ?!

ニキビにいい食事についてはコチラ

 

 

みんなの思春期ニキビ体験談
思春期ニキビに悩んだ経験を持つ人たちの体験談です。正しい知識にもとづいたニキビケアをしていた人がとても少ないようです。ニキビを早く、確実に治すためには正しい知識にもとづいたニキビケアが大切です。

ニキビの体験談はコチラ

 

 

ニキビケアにおける基本的な洗顔法
ニキビケアの基本である洗顔について、正しい方法を紹介します。洗顔法を間違えるとニキビを悪化させたり肌環境を悪化させてしまいますから、しっかり理解しておいてくださいね!

ニキビにいい洗顔方法はコチラ

 

 

繰り返しできる思春期ニキビ その理由と解決法
治ったと思ったら次から次へと新しくできてしまう思春期ニキビ。どうして思春期ニキビは繰り返すのでしょうか?ここではニキビが繰り返し出来てしまう原因と根本から解決する方法を紹介しますね♪

ニキビが繰り返しできる理由についてはコチラ

 

 

ニキビの根本原因、角栓による毛穴詰まりを防止する方法
毛穴に角栓が詰まるとニキビの原因になることは、みなさん知っていますよね。でも角栓ができる仕組みや予防法は知らない人も多いのでは?というわけで、ここでは角栓について学んでいただきま~す。

角栓による毛穴詰まりを防止する方法についてはコチラ

 

 


ページの先頭へ