口周りのニキビの特徴と治し方

口周りにニキビができていると、人と話すとき「見られてる!恥ずかしい」って感じて笑えなかったり、ついつい下を向いてしまって話がおろそかになってしまったり…。

 

男性の場合、ヒゲ剃りのたびに出血して困るというご相談も多くいただきます。人目につく、というのが本当にゆううつですよね。

 

思春期ニキビよりも大人ニキビとしてできやすい口周りのニキビ。それはなぜ?原因を知ってポイントを押さえた効果的なケアをしていきましょう!

口周りのこの状態ってニキビ?

鏡にうつる口周りのブツブツ…ゆううつになりますよね。すぐに治したいならまずはその気になるブツブツが本当にニキビなのか確認しましょう!わたしが実際みてきた口周りに特徴的なニキビと間違えやすい病気とニキビとの見分け方をご紹介します。

1.口唇ヘルペスとニキビ

聞いたことのある方も多いかもしれませんが、皮膚科ではとってもポピュラーで、この病気をみない日はないくらいでした。口周りやくちびるの上に水ぶくれができ、はじめはピリピリ痛いのが特徴です。

 

ニキビとの見分けかた:ピリピリ痛い?くちびるにできている?

口唇ヘルペスはウイルスが原因で神経節に作用するため、神経痛といういわゆるピリピリッとした独特の痛みがあります。そして粘膜にでやすいため、くちびるによくできます(くちびるは露出しているので皮膚だと思われがちですが、実は粘膜なんですよ)。

 

くちびるには毛穴や皮脂腺はないので、くちびるにブツブツができたばあいは間違いなくニキビではありません。

 

口唇ヘルペスは抗ウイルス薬が必要なので、もしかして?と思ったら皮膚科を受診してくださいね。1度感染すると残念ながら何度も再発する可能性があるのでかかりつけの皮膚科をみつけておくことをおすすめします。

2.口角炎とニキビ

こちらもとてもポピュラーですが、読んで字のごとく口角、つまりくちびるのはしっこにおこる炎症のことです。原因はビタミン不足や真菌だったりします。化膿するとニキビと間違えることがあります。

 

口角炎とニキビの見分けかた:くちびるの両端が切れていますか?裂けていませんか?

口角炎は口を動かすことで口角に負担がかかり切れて炎症を起こすので、くちびるの両端に症状がでることが多いです。そしてニキビとは違い裂けたような傷がみられます。

 

皮膚科での治療はビタミン剤の処方と生活習慣の改善指導・ワセリンのような保湿剤の塗布がおおいです。ですので市販品を利用してもよくなることはおおいですが、長引く場合やただれて食事に困るようなことになる可能性もあるので気になったら皮膚科を受診してくださいね。

 

▲ページの先頭へ

口周りのニキビの原因とは

ニキビのできる原因とメカニズムは<思春期ニキビの原因と治し方><大人ニキビの原因と治し方>にそれぞれある通りですが、口周りのニキビの原因に特徴的なところをくわしく書きますね。

口周りの思春期ニキビの原因

思春期ニキビの場合、口周りにできるのは皮膚の乾燥プラス食生活と生活習慣の乱れが主な原因です。 口は顔の中でいちばん大きくさまざまに動く場所です。

 

さらに食事のために口をふいたり、くちびるをなめたときに唾液がついてしまうのも刺激となり乾燥を悪化させます。口の周りが粉をふいたように乾燥した経験ありませんか?

 

そんな乾燥しやすい口周り、女性も男性も毛剃りや毛抜きの刺激がニキビの原因になるんです。シェービングフォームを使わなかったり、乱暴に抜いたりして傷がつき、バイ菌が炎症を起こす毛膿炎にもなりやすいので毛剃りは正しく丁寧にしましょう。

 

食生活と生活習慣の乱れはきっとこのサイトをご覧になっている方はなにかしらこころあたりがあるのではないかと思います。やっぱりこれもおおきな原因の1つなんですよね。

口周りの大人ニキビの原因

大人ニキビの場合、思春期ニキビの原因にプラスしてストレスとホルモンバランスの乱れがあげられます。

 

ストレスと男性ホルモンのことは<大人ニキビの原因と治し方>にくわしく書いてますが、口周りは顎と同じくヒゲの生える部分のため、男性ホルモンの影響が出やすいといわれています。男性に口周りのニキビが多いのはこのためなんですよ。

 

それと、ニキビを隠すためのメイクがさらにニキビの原因になっている場合も!ファンデやコンシーラー、リップやグロスの種類やメイク直しの方法が原因かもしれません。<ニキビを悪化させないメイク法>をチェックしてみてくださいね。

口周りの思春期・大人ニキビの共通の原因

口周りのニキビの特徴としてはずせないのが胃腸の疲れと口周りという場所がニキビの好む環境になりやすいことです。

 

口は消化器官の入り口なので、胃や腸に不調があると影響がでてしまいます。ほかの場所にはできないのに口周りだけニキビが増えた!という場合は胃腸が原因かもしれません。

 

胃腸の疲れは食事のバランスの乱れ、暴飲暴食、アルコール・カフェインのとりすぎ、タバコなどが原因です。また、精神的ストレスもやっかいな原因ですね。

 

さらに口周りは食事のよごれやはみがき粉のすすぎ残しなどのよごれがつきやすく、くちびるをなめたりして唾液による刺激も多い場所。唾液のついたところは乾燥しやすいのでこれも特徴的な原因の1つです。

 

▲ページの先頭へ

なんとかして!口周りのニキビを治す効果的なケアとは?

とにかく口周りのニキビを治したい!という方は<思春期ニキビの原因と治し方><大人ニキビの原因と治し方>にくわえて次のことに特に注意してみてください。

 

食事の改善!ただし長い目でみることが大事

スナック菓子

ニキビと食生活に深~い関係があるのはもうおわかりかと思います。あれはダメ、これはたっぷり、といろいろいわれていますが実践はなかなか難しいですよね。

 

わたしもアドバイスをしている身ですが、自分が毎日実践できているかって聞かれたらごめんなさい!できていません。だってつきあいもあるし、おいしいものの誘惑ってすさまじいです!だから、1日できなかったって落ち込むより長い目で見ることが大事なんです。

 

炭水化物にタンパク質、ビタミンミネラル…を1食の中にまんべんなく、って毎食できたらそれは理想的ですよね。でもね、ニキビに効果的な食事をしようって気にしすぎてストレスがたまってしまったら逆効果。

 

自分の性格や生活にあわせて無理なく改善しましょう。例えば朝1杯豆乳をプラスで飲むとか、いきなりすべて変えようとせず、できることから始めましょう。<ニキビを予防する食事とは?>もごらんくださいね。

 

普段の食事をニキビ改善のためにいろいろ考えて変えるのがなかなかすぐには難しい、という場合にはサプリメントをとりいれるのも効果的ですよ。食事にプラスするだけでいいのは簡単で助かりますよね。

 

こちらは ビフィズス菌やオリゴ糖も含まれていて、便秘解消にも効果的です!便秘もニキビの原因の1つ。しっかり防ぎたいですね。<思春期ニキビを治すために積極的に摂りたい栄養素>もぜひごらんください。

 

内側からキレイに、必要なものを与えるサプリ

きらりのおめぐ実

きらりのおめぐ実

ニキビにうれしいビタミン群だけではなく、腸内環境を整えるビフィズス菌やオリゴ糖や、還元力の高いクチナシや抗酸化力の高いポリフェノールも配合。ニキビのないお肌に必要なたくさんの栄養素が詰まっているサプリ。

 

定期購入なら初回はなんと64%OFFの1,980円!毎日の食事にプラスするだけでニキビに負けないお肌を実感できますよ。

 

きらりのおめぐ実の詳細はこちら

きらりのおめぐ実の体験談はこちら

 

メイクは控えめに!マスクを活用して!

マスクをした女子

口周りは乾燥しやすいとお伝えしたとおりなので、メイクは他の部分より薄めが理想です、もしマスクをつけられるなら、活用してください。

 

わたしは勤務中にマスクをすることが多かったですが、ニキビのあるときはマスクの部分はノーメイク、ニキビにはしっかりお薬をつけてテープで保護。そのうえにマスクをして過ごしていました。お昼とかでマスクを外したとき、テープだらけで同僚に笑われてましたけどね。

 

マスクの付けっぱなしや、汚れたマスクの使用はかえってニキビの原因になるので注意しましょう!詳しくは<顎(フェイスライン)の思春期ニキビ、特徴は何?治し方は?>をどうぞ。

 

薄いメイクを心がけ帰ったらできるだけすぐに洗顔!皮膚をリラックスさせてあげましょう。<二キビケアにおける基本的な洗顔方法>を身に付けることも大切です。

 

ニキビが気になる時はついゴシゴシと洗いたくなりますが、自己流はダメ!正しい洗顔方法でニキビの改善に効果があることは皮膚科でも必ずお伝えしていますよ。

 

洗顔料や保湿剤の選び方もとってもたいせつ!他の人にはよくてもそれがあなたに合うのかはわかりません。知名度や評判のみで選ばずに、あなたのお悩みや肌質に合っているかをしっかりみきわめてくださいね。

 

成分をチェックすることもお忘れなく!成分の基礎知識やチェック方法は<ニキビを悪化させないメイク法>にくわしく書いてますのでごらんくださいね。

 

ニキビ肌におすすめの洗顔料

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュ

これ1つで「洗顔」「保湿」「トリートメント」がすんでしまうニキビケア化粧品には珍しい「オールインワンタイプ」の洗顔料。洗顔後のつっぱり感も肌への刺激もありません。肌を柔らかくして角質の詰まりを防ぐ効果が期待できるとネットの口コミでも人気です。

 

ファーストクラッシュの公式サイトはこちら

ファーストクラッシュの体験談はこちら

 

たっぷり保湿でお肌に潤いを

保湿

口周りニキビを治すにはたっぷりの保湿を心がけましょう。ただでさえ乾燥しやすい口周り、乾燥はニキビケアの大敵ですから、しっかり洗顔した後には保湿力の高い化粧水や美容液でしっかり保湿することが何より大切なんです!

 

繰り返しやすい口周りやアゴのニキビケアにはノンコメドジェニックテスト済みのルナメアACがおすすめです。

 

口回りのニキビをやさしくケア

ルナメアAC

ルナメアAC

ルナメアACはノンコメドジェニックテスト済みのニキビ用コスメ。サリチル酸不使用の肌に優しいので口回りにも刺激なく使えます。独自の技術でニキビの元までしっかり届きます。洗顔料、化粧水、保湿クリームの3点セットが1,000円という手軽さも嬉しいですね。

 

ルナメアACの公式サイトはこちら

ルナメアACの体験談はこちら

 

▲ページの先頭へ

皮膚科での口周りのニキビ治療とは?

ここでは口周りニキビに特化した治療をご紹介しておきます。

保険診療

ビタミンB2・B6、漢方、胃薬の内服処方

口周りのニキビは胃腸の状態や栄養状態に関係しているので、これらが処方されることが多いです。口周りにだけできるニキビの場合、これだけで治ることもよくあります。これらは思春期でも大人でも年齢関係なく処方できますよ。

 

ご自身で購入したサプリメントやほかの薬をのんでいる場合は飲み合わせなどがあるのでかならず伝えてくださいね。クリニックによっては保険外になることもありますのでご確認くださいね。

 

保険外診療

レーザー脱毛

脱毛というと女性のイメージが強いですが、最近は男性のヒゲ脱毛の需要ってとっても多いんです。口周りも剃るのが面倒とか、濃くて色が青みがかって見えるのがいやなどの理由が多いんですが、口周りのニキビに悩んでいる方にもオススメです。

 

レーザー脱毛により毛剃りや毛抜きの刺激がなくなり、毛穴が小さくなっていくためニキビ予防にもつながるんです!費用は1回¥5,000~¥10,000で、回数は個人差ありますが平均5~7回くらいかかることがおおいです。

 

いかがでしょうか?口周りという部位の特徴を知り、ニキビの効果的な予防・治療のお手伝いができたらうれしいです。しっかり保湿し時には隠し、内側からのケアを忘れずにしましょうね。

 

▲ページの先頭へ

ニキビケア商品レビュー一覧

 

最近は大人になってからもニキビに悩む人が増えています。「大人ニキビ専用ページ」もありますので、大人ニキビにお悩みならこちらも参考にしてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

大人ニキビの方はこちら

★他にもこんな記事が読まれています

頬(ほっぺ)ニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

ほっぺのニキビの原因はアレ!頬ニキビを治す方法とは

おでこ・額のニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

おでこを隠すと悪化する?!額のニキビの原因と治す方法とは

顎・フェイスラインのニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

顎ニキビは神頼み?!厄介なフェイスラインニキビの原因は?

クレーター・赤みなどのニキビ跡の予防とケアはこちら

Click!

クレーター・赤み等ニキビ跡の原因や予防・ケアする方法

大人ニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

思春期とは原因が違う!?大人ニキビを治したい!

思春期のニキビの特徴と治し方はこちら

Click!

思春期ニキビはアイツのコントロールが重要!原因とケア方法


ページの先頭へ