思春期も大人も、どうしてニキビは繰り返すの?なんで治らないの??

 

ようやく治ったと思ったらまた新しいニキビが・・・なんで繰り返しできちゃうわけ(怒)!!その気持ちよく分かります。本当につらいですよね。ここでは繰り返しニキビに苦しめられている人向けに、ニキビが繰り返す原因と解決策を紹介します!


思春期ニキビが繰り返しやすい理由

男女問わず思春期は皮脂の分泌がもっとも活発な時期。それなのになぜニキビができやすい人、できにくい人に分かれるのかといえば、皮脂の分泌量や毛穴の詰まりやすさは、生まれついた体質に大きな影響を受けるためだと考えられています。

 

思春期ニキビが繰り返しやすいのは、「皮脂の過剰分泌」と「毛穴が詰まりやすい」体質を根本からを治すことは難しいからです。

 

繰り返すニキビに悩む

 

誰でも皮脂の分泌が落ち着いてくる20代以降になるとニキビが治まっていくのもそのためです。(20代以降の大人ニキビは思春期ニキビとは発生する仕組みが少し違います。)

 

とはいえ繰り返しできる思春期ニキビを、体質のせいだからと諦めて我慢するワケにはいきませんよね?ここでは繰り返しニキビを防ぐために普段からやっておきたい3つの対策法について紹介します。

 

思春期ニキビの三つの解決策

繰り返しできやすい思春期ニキビですが、生活習慣の改善で繰り返しを防いだり症状を軽くすることは可能です。正しいスキンケアによって劇的に減らすこともできるかもしれません。

 

まずは下で紹介する毎日のニキビ予防、ニキビケアをしっかりやってみてください。

正しい洗顔と保湿がすべての基本

ニキビケアの基本は正しい洗顔

ニキビケアにとって洗顔はとても重要です。ゴシゴシとこすり洗いしていませんか?これは一番やってはいけない洗い方ですよ!強くこするように洗うとニキビ予防どころか、逆に肌を傷つけニキビの原因になってしまいます。

正しい方法で洗顔することが大切

ニキビができた肌に強い刺激は禁物です。たっぷり泡立てた洗顔料で顔を包み込むようやさしく洗うようにしましょう。ニキビケア向きの洗顔法について詳しくは「ニキビケアにおける基本的な洗顔方法」で紹介しています。

 

どこから洗えば良い?順番も重要

洗顔時は洗う順番も大切になります。顔といっても皮脂の分泌量や皮膚の厚さが場所により異なるため、部位ごとに適した方法で洗ってあげることが望ましいからです。

 

例えば、先に洗う部位は長時間洗顔料に触れることになるため、皮脂はしっかり取りのぞけますが肌への負担は大きくなりがちです。皮膚が薄く敏感な部位を先に洗いはじめると、余計に皮脂を奪いすぎて肌のバリア機能を壊してしまうかもしれません。

 

基本は、【肌が強く皮脂が多い場所】 → 【肌が弱く皮脂が少ない場所】 の順で洗っていくといいでしょう。

 

具体的にはまず、皮脂の分泌が活発な【Tゾーンやオデコ、鼻の周辺】から洗いはじめ、次に【頬やアゴ】へ、そして最後に皮膚が薄く乾燥しやすい【目元や口元】を洗うといいですね。

 

 

洗顔は下の順番がおすすめです!

  1. Tゾーン(おでこ、鼻筋など)
  2. 頬、あごのライン(Uゾーン)
  3. 目元、口元

すすぎは35度以下のぬるま湯で

すすぎはぬるま湯で行いましょう。湯船のお湯では温度が高すぎます。

 

湯船のお湯は通常40度~42度程度。しかし40度以上のお湯ですすぐと、肌表面の保護に必要な最低限の皮脂まで洗い流してしまうため、肌のバリア機能を弱めてしまう可能性があるのです。

 

そのためすすぎは30度~35度程度のぬるめのお湯で行った方がニキビケアには効果的です。この時すすぎ残しがないように注意しましょう。最後に冷たい水で毛穴を引き締めると更にいいですね!

 

洗顔後の保湿はもっとも重要なニキビケア

保湿もしっかりと

洗顔後のお肌は潤いを求めています。たっぷり保湿してください。

 

乾燥したまま放っておくと肌はバリア機能を失い、角質が炎症を起こして毛穴がふさがりやすくなってしまいます。また肌は乾燥を防ぐために、自分を守るバリアとして皮脂を大量に作りだします。それがふさがった毛穴に詰まり、ニキビの原因になってしまいます。

 

洗顔後の保湿はニキビケアの中でも一番といえるほど大切です。必ず適切なニキビ用スキンケアで保湿してあげましょう。

 

洗顔~保湿までしっかり!ニキビ肌用スキンケア

プロアクティブ+

プロアクティブ+

テレビCMでもおなじみのプロアクティブ+ですが、知名度だけでなく実力もすごいんです。@cosmeのトライアルキット部門ランキングで1位になったこともあるんですよ(2016年12月現在は2位)。洗顔、保湿、トリートメントの3ステップケアでニキビ肌にアプローチ。付属の電動ブラシで毛穴に詰まった皮脂をしっかりオフしましょう!

 

プロアクティブ+の公式サイトはこちら

プロアクティブの体験談はこちら

 

肌のゴールデンタイムにしっかり睡眠を取ろう

毎日ベットの中でスマホでLINEやゲームをダラダラ~と夜更かししていませんか?睡眠は体や頭の休息だけでなく、ニキビケアにとっても重要ですから甘く見てはいけません!!

 

私たちの肌は傷ついた箇所を睡眠中に修復しています。睡眠にはどんな高価な美容液よりも肌を回復させる効果があると言われるくらいです。これを逃す手はありませんよ!

 

特に午後10時~午前2時までの4時間は「肌のゴールデンタイム」と呼ばれ、美肌を作るためにとても大切な時間です。できる限りこの時間帯に良質な睡眠をとりたいものです。

 

肌のゴールデンタイムに睡眠を摂りましょう

 

雑誌などで活躍されるモデルさんの中には、小学生と同じくらい早寝の人も多いそうです。これは美肌をキープするために肌のゴールデンタイムを意識しているからかもしれませんね。

 

ましてやニキビに悩み中の方にはダラダラ夜更かしなんてもってのほかですよ。

 

食事は野菜中心に!ビタミン不足は肌荒れ必死

小腹が空いたから菓子パン、寝る前にはスナック菓子を、、はい、ニキビに悩んでいたころの私です(笑)。これでニキビが治るわけないですよね。お肌にとってお菓子はほとんどいいことありません。

 

甘いものを食べたければフルーツの盛り合わせがおすすめです!食事も緑黄色野菜や果物を積極的に摂りましょう。

 

ビタミンB群には肌の健康を維持したり、肌の再生を助ける働きがあります。ビタミンCには皮脂の分泌を抑えたり、美白効果(メラニンの生成を抑える効果)もありますから。

 

ニキビケアのために食べて良いもの、悪いもの」を知っておくと献立を考えたり、外食時に役立ちます。知識は力!ニキビを治すためには努力も必要です。頑張ってくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?思春期にニキビがなかなら治らず繰り返して落ち込んでいる人は、実は自分の生活習慣や間違ったケアによって悪化させている人も多いのではないでしょうか?

 

間違ったケアをしていないか?立ち止って考えるきっかけになったら幸いです!正しいケアを毎日することで、思春期ニキビを治していきましょう!

 

ニキビケア商品レビュー一覧

 

最近は大人になってからもニキビに悩む人が増えています。「大人ニキビ専用ページ」もありますので、大人ニキビにお悩みならこちらも参考にしてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

大人ニキビの方はこちら

 

その他のニキビケアに役立つ知識

これが思春期ニキビを予防する食事だ!食べていいもの、悪いもの
思春期ニキビでお悩みのアナタは、毎日の食事にも気を配らないといけません。「お腹が膨れれば何でもいいよ~」「好き嫌いが結構多いし~」とか適当じゃダメですよ?!

ニキビにいい食事についてはコチラ

 

 

みんなの思春期ニキビ体験談
思春期ニキビに悩んだ経験を持つ人たちの体験談です。正しい知識にもとづいたニキビケアをしていた人がとても少ないようです。ニキビを早く、確実に治すためには正しい知識にもとづいたニキビケアが大切です。

ニキビの体験談はコチラ

 

 

ニキビケアにおける基本的な洗顔法
ニキビケアの基本である洗顔について、正しい方法を紹介します。洗顔法を間違えるとニキビを悪化させたり肌環境を悪化させてしまいますから、しっかり理解しておいてくださいね!

ニキビにいい洗顔方法はコチラ

 

 

ニキビの根本原因、角栓による毛穴詰まりを防止する方法
毛穴に角栓が詰まるとニキビの原因になることは、みなさん知っていますよね。でも角栓ができる仕組みや予防法は知らない人も多いのでは?というわけで、ここでは角栓について学んでいただきま~す。

角栓による毛穴詰まりを防止する方法についてはコチラ

 

 

知らないと損する!ニキビを悪化させないメイクの秘訣
従来はメイク=ニキビ悪化という図式で皮膚科の先生もメイクを控えるよう指示を出したものですが、最近ではメイクによって必ずニキビが悪化するとは言われなくなってきました。ニキビを悪化させないメイクの秘訣を紹介します。

ニキビにいい洗顔方法はコチラ

 

 


ページの先頭へ