ニキビ跡の赤味ケアに人気!
「しろ彩」体験レビュー【口コミあり】

 

せっかく治ったニキビ跡の赤味、なかなか消えなくて悩んでいる人も多いのでは?
そこでおすすめなのが、赤ら顔やニキビ跡の赤味をケアする和漢化粧水「しろ彩」。
赤味の原因のひとつ、毛細血管にアプローチしてくれる画期的な化粧品なんです。
今回はニキビ跡の赤味に悩んでいる当サイトの読者さんにしろ彩を1本使ってもらいました!


体験してくれたのはこんな人

名前 みやぎ りか
年齢 27歳
肌質 敏感肌
自己紹介 10代~20代前半にできたニキビが落ち着いて、残った赤いニキビ跡が気になるこの頃
普段のニキビケア 市販の美白オールインワンジェル

今回使ったニキビケア化粧品

しろ彩

しろ彩

「白漢 しろ彩」は頬や鼻、あごのニキビ跡(痕)や炎症による赤みを改善するために開発された化粧水。赤ら顔(赤みニキビ跡(痕))の原因である毛細血管にビタミンC誘導体、4つの和漢植物エキス、海洋性エキスでアプローチします。はじめての方には60日間の返金保証もついているので安心できます。

 

しろ彩の詳細はこちら

 

ニキビ跡の赤味、赤ら顔に人気のしろ彩を初体験!

しろ彩のボトル

私の肌は、長年の敏感肌です。

 

化粧水はかなりの確率でピリピリするし、ニキビや吹き出物がない時期なんてまれだし、乾燥肌でもあるのでカサカサしたり。

 

そして何より恥ずかしいのが赤ら顔なんです…。

 

色んなニキビケアのものを試してみたんですけど、今回はこのしろ彩をレビューしてみることになりました!

 

しろ彩

このほおの赤みやニキビの赤い炎症が抑えられるって聞いて、いてもたってもいられません!

 

しろ彩に配合されている「海洋性エキス(3%)」、ものを使っていた80%以上の人が赤味を軽減できているという結果が!

 

私の顔も赤味が減ったらだいぶ印象変わるはず。

しろ彩はココがすごい!

赤ら顔の原因は毛細血管

赤ら顔の原因は、炎症して広がってしまった毛細血管。

 

この毛細血管にアプローチする赤ら顔専用化粧品って私は聞いたことがなかった!もしかしてしろ彩だけなんじゃないでしょうか!?

 

しろ彩はラメラ構造

そして肌と同じ構造をもったしろ彩だからこそ、肌への浸透力が断然いいのもウリの一つ。

 

30日間の返金保証もついているので、安心して始められます!

 

実際に「しろ彩」を購入してみました!

しろ彩

今の私の肌は、年中の赤ら顔に加えてあごにできている大人ニキビ。
しろ彩に賭ける気持ちで、早速レビューしてみたいと思います!

 

まず、しろ彩にはサンプルやお試しというのがありません…。

 

でも、@コスメの口コミを見てみると星5.3となかなかの高評価だし、何より赤ら顔専用ってだけでもう、ニキビの赤みにも効くだろうと思い切ってみることに。

 

今回使ったニキビケア化粧品

しろ彩

しろ彩

「白漢 しろ彩」は頬や鼻、あごのニキビ跡(痕)や炎症による赤みを改善するために開発された化粧水。赤ら顔(赤みニキビ跡(痕))の原因である毛細血管にビタミンC誘導体、4つの和漢植物エキス、海洋性エキスでアプローチします。はじめての方には60日間の返金保証もついているので安心できます。

 

しろ彩の詳細はこちら

 

しろ彩の使用感と感想

しろ彩 外箱

しろ彩の赤味ケアにうれしい成分
・ショウガ根茎エキス
・甘草
・茯苓(ブクリョウ)
・センキュウ
・高浸透型ビタミンC誘導体

思い切って注文して届いた、しろ彩。
すっごくシンプルで、白漢という文字に心惹かれます…!

 

しかも、パッケージの裏面には「製造元 皮膚臨床薬理研究所株式会社」という表示。

 

臨床試験とか品質チェックとかちゃんとしてそう!と期待大です!
実際に、結構厳しくチェックされてるみたいなので、そこは安心してくださいね~。

 

しろ彩

手に取ってみると、うっすらと白がかって少しとろみがあります。

 

このまま匂いを嗅いでもわからないんですが、顔につけると、ショウガ根茎や甘草などの和漢植物エキス配合だからか、何となく漢方っぽいような香りがすっごくわずかにします。

 

でも臭くないし、私は何となく安心できる香りでした(笑)。

 

セラミドやコラーゲンも配合されていることもあって、なじませると薄いベールを感じます!
被膜感がないベール感、何と言ったらいいのか、乳液のようなつけ心地なんです。

 

しろ彩

しかもしっとりもっちもちして全くべたつかないし、肌のコンディションがすごく整えられました♪

 

この後、いつもの乳液を普段通りに使ったんですけど、何となく乳液後の肌がクリームを使った後のような質感に…!!

 

保湿力がスゴイんですね、しろ彩!
翌朝、いつものように洗顔後にしろ彩を使用してみましたが、気のせいかもしれないですけど顎のニキビが心なしか赤みが引いたような…気のせいかな(笑)。

 

でも、これはお試しやサンプルでは絶対効果わからないだろう!と思って、定期コースで正解だったように思います!

 

今回使ったニキビケア化粧品

しろ彩

しろ彩

「白漢 しろ彩」は頬や鼻、あごのニキビ跡(痕)や炎症による赤みを改善するために開発された化粧水。赤ら顔(赤みニキビ跡(痕))の原因である毛細血管にビタミンC誘導体、4つの和漢植物エキス、海洋性エキスでアプローチします。はじめての方には60日間の返金保証もついているので安心できます。

 

しろ彩の詳細はこちら

 

しろ彩の口コミ

しろ彩 ネットでの口コミ一覧

★★★★★★ (30歳、敏感肌)
ネットのレビューを見て購入してみたところ、まず化粧ノリが良くなりました!
乾燥してる時は2度付けでしろ彩を使ってもっちり肌にさせていますが、1本使い終わる頃にはうっすら赤ら顔が解消されてきましたよ。

 

★★★★★ (35歳、乾燥肌)
赤ら顔専用ってとても珍しいですね。
最初の頃はしっとりするなぁ位にしか感じませんでしたが、2週間ほどでニキビの赤みが気にならなくなってきました。
少量でも済むので、結構コスパがいいのもいいですね。

 

★★★★ (29歳、脂性肌)
伸びが良くて使い心地が良いです。
ニキビ跡が目立たなくなってきたのがわかり、次はそろそろ鼻の赤みが消える?とワクワクしてます。
皮膚科医からの口コミ評価も高いとHPに書いてありましたよ。

 

★★★★★★★ (26歳、普通肌)
しろ彩、手放せません!
肌の赤みがコンプレックスでしたが、もうすっぴんでも寒い季節でも平気って思わせてくれます!
赤みが消えて白い肌になりつつあるので、特に秋冬は欠かせませんね。

 

★★★★★ (39歳、敏感肌)
しろ彩を使って10日ほどで赤みが引いてきたように感じます。
ほとんど香りがないしべたつかないので、季節問わず使えそうですね。
とろみがあるテクスチャーで、ピリピリしないのも良かったです。

 

 

しろ彩を使ってみた感想

ずぼらって言われそうでなかなか友人には言えないんですけど、私、頬の赤みのせいでチークを使わないこともあったんです。

 

でも、しろ彩は赤ら顔専用なので、きちんとメイクだってできるようになるんですよね。

 

しかもラメラ構造という肌と同じ構造を持った化粧水だから高浸透、だからもっちもち肌になれるので、ちょっとこれは手放せなくなりそうです!

 

今回使ったニキビケア化粧品

しろ彩

しろ彩

「白漢 しろ彩」は頬や鼻、あごのニキビ跡(痕)や炎症による赤みを改善するために開発された化粧水。赤ら顔(赤みニキビ跡(痕))の原因である毛細血管にビタミンC誘導体、4つの和漢植物エキス、海洋性エキスでアプローチします。はじめての方には60日間の返金保証もついているので安心できます。

 

しろ彩の詳細はこちら

 

ニキビケア商品レビュー一覧


ページの先頭へ